Twitter / @田村耕太郎: シンガポールでは10歳で将来がほぼ決まる。大器晩成は切り捨てる社会。小さいころから優秀だった人間にとにかく資源を集中して指導者に育て上げる。徹している。

サッカーで言うと中村憲剛中澤佑二は切り捨てられるわけね。

海外記事「メイド・イン・USAの車はほとんど日本車」とその反響

LH
長年日本に住んでいるからこうなった理由は良く分かるよ。ぶっちゃけこれは、文化的な違いによるものなんだ。
日本では物事を正しくやろうとする傾向が非常に高い。通りを掃いたり、スターバックスのテーブルを拭くといったつまらない仕事でさえ真面目にやるんだよ。全てが決まった手順で行われるので、創造性や柔軟性に欠けてはいるけど、他に類を見ないほどの信頼性が生まれてる。

「創造性や柔軟性に欠ける」は見事に日本社会を表してる。その代わりに類まれなる信頼性。

ゴーゴーカレーの米国人記者来日「カレーにピザを漬けて食べた」 - はてなブックマークニュース

あの記事はアメリカ人に向けて書いたものだったのだが、向こうではほとんど反応がなく、日本でばかり大ウケしているそうだ。

ああ、やっぱりそうなのか。

OPENERS - Web Magazine - FASHION, WATCH, CAR, INTERIOR & DESIGN|ウェブマガジン オウプナーズ | TOP