第51回)大学キャンパスは20年後の世界の姿(1) | ニッポンの選択 | 投資・経済・ビジネスの東洋経済オンライン

中国のGDPは20年後日本の5倍になる

 いまアメリカの大学では、同程度の実力を持つ学生が、日本人1に対し中国人5の比率で存在している。したがって20年後の中国市場において、技術力などで同程度の実力を持つ企業が、日本企業1に対し中国企業5の比率で存在するだろう。日本企業は、それらの中国企業と競争するのである。

野口悠紀雄先生の世界経済危機日本の罪と罰によると今回の経済危機の日本におけるA... - Yahoo!知恵袋